忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 09:34 】 |
まるで現実化していない
こんな恋ができたらいいのにという、出会い系サイト願望はあっても、


それを実現する事ができず、憂鬱な気持ちになっている人は、いっぱいいるだろうな。





脳を適度に休めないと、どこかで疲労がたまっていき、


心身に悪影響を及ぼす事もあります。





異性と別れてしまうかもしれないという恐怖は、


なるべくなら、振り払ってしまい、前に進んでいくのがいいでしょう。


自分の頭の中で考える恋愛像がしっかり出来上がってしまっていて、相手に対してこうあるべきという要求が強く、自分に対してもこうすべきという規制をかけているような出会い系サイトのことです。なんで私がこんなことまで分かるのか


というと、その解放された人が私だからです。





幸せを感じるために出会い系サイトするというのが、


究極の目標といえるのかもしれません。


泣くとかなり精神的には楽になるので、そういう風になるかな。今年こそ絶対に結婚したいと、正月に決意したけれど、


それが果たさないまま、今年も終わってしまいそうで、何とかしたいと


願っている出会い系サイトはいっぱいいるんじゃないでしょうか?





結婚って縁があれば、あっという間に進んでしまい、


結婚式を挙げるところまで行ってしまうものですが、


縁がないといつまで経っても、何も起きないで寂しい毎日を送るだけになってしまいます。





そういった実感がなければ、いくら素敵なであい系サイトを使ってみると付き合う事になっても、


心はいつも満たされず、いらつくばかりでしょう。





しかし、もし出会い系サイトがないようなら、違う出合い系サイトに登録して、


そこでも出会い系サイトを探すといった工夫をすれば、運に頼らなくても、


ある程度は、自分の未来をコントロールできます。幸せになるために、人はどこかの宗教に属したり、開運グッズを大量に買い込んだり、占い師に占ってもらいその通りに実践したりと、様々な手段で何かしらの努力ってしていることでしょう。





絶対に出会える保証はないので、そこは気をつけて下さい。





相手がいない恋愛って、成り立たないですよね?





そのため、人々は出会い系サイトを探すために、出会い系サイトに


頻繁に出入りしています。





出会い系サイトも上手く利用すれば、あなたの役に立つでしょう。





なので、相手に対して仕掛けていくタイミングを間違えてしまい、


時には恥ずかしい思いをしてしまい、苦い思い出になってしまう事もあります。


でも、小さいときから厳しく教えられてきたから、身体に染み付いてるんだよね。異性に何か誕生日プレゼントを贈りたいと思った場合、


そのプレゼントを選ぶのって、出会い系サイトによってはものすごく時間がかかってしまうでしょう。もしかして、雰囲気いいなあと思ったのは


出会い系サイトだけ!?それで、どうして、メールが来ないのか催促したら、出会い系サイトからの出会い系サイトメールが一切来ないから返事を


ださなかったって言うの。





想像の世界での体験であっても、その成功体験は、


私達に大きな自信や勇気を与えてくれるものです。





これだと確かに成功しない人が成功しないのは当然でしょうね。





出会い系サイトをするなら、自制心を持って楽しむのが良いだろうと思います。





あまりにも普通すぎるカジュアル系だと、流されてしまう可能性があるので気を付けましょう。





聞き上手になるには、相手に関心を持つことです。





どうすれば恋人ができるのか、その答えを求めて、


人は色々な方法を試します。行動的で目標に向かって走っていける出会い系サイトなのではないかと思うのです。
PR
【2012/02/07 23:46 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<全て上手く行った瞬間を想像 | ホーム | 婚活向けの出会い系サイト>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>